2018年02月

8

木曜日の投稿

ものさす編集部
投稿者:ものさす編集部

2018年02月08日

ようこそ!神山ものさす塾 卒業生
新人メンバー紹介 - 前編 -

神山ものさす塾

ものさす編集部
投稿者:ものさす編集部

徳島県神山町で暮らしながら、Webの技術を学ぶ「神山ものさす塾」。3回目となる昨年も、全国からあつまった塾生が6ヶ月間のカリキュラムを学びました。たくましく成長して12月に無事卒塾した塾生たち。いよいよ今年からモノサスデビューです!

モノサス6名、モノサスタイランド1名、計7名のフレッシャーズを迎えてにぎやかにスタートした2018年。今日から前後編にわけて新メンバーをご紹介したいと思います。

まずは、代々木のモノサスから。
コーディングファクトリーに配属された4名のフレッシャーズです。
 

コーディングファクトリー部

門脇 夏美(かどわき なつみ)さん

ニックネーム:かど

ものさす塾に入った理由:
Web制作の技術を身に付けたかったから。

ものさす塾で楽しかったこと:
2秒のセルフタイマーを駆使して撮影会をしたり、バターを作るべく生クリームをひたすら振り続けたりと、同居していた「西分の家」のメンバーで、素朴な時間を過ごしたこと。

ものさす塾でつらかったこと:
ずっと同じ人と過ごすため、自分の嫌なところが他人にも自分にも隠せなくなること。

神山での暮らしのエピソード:
時にはコンポスト、時には暖炉で焼却、時には動物に食べられ…。いかに生ごみを自然に還るように捨てるか、試行錯誤するのが楽しかったです。

これからの抱負:
きれいでわかりやすく、運用しやすいコードが書けるように、先輩方の背中を追って精進します!
 

内村 悟(うちむら さとる)さん

ニックネーム:うっちぃ

ものさす塾に入った理由:
場所を選ばず仕事ができる可能性があること、たくさんの方と関わりながら仕事ができるのではと思い、Webの技術を身につけたかったから。

ものさす塾で楽しかったこと:
フロントエンドの基礎が身に付いたことはもちろんですが、仲間だと思える人が9人も出来たこと。

ものさす塾でつらかったこと:
空調...夏はつらかったです。自分が暑がりで教室の設定温度が合わなかったww

神山での暮らしのエピソード:
社外の人とルームシェアをして暮らしましたが、おかげさまでたくさんの神山の方と知り合えたし、他の塾の方にも多く友達が出来ました。まあまあおっさんになってからこんなに友達ができると思ってなかったので、とてもいい空間で過ごせたと思っています。

これからの抱負:
これからは習ったことを昇華させ、現場の前線にいち早く参戦できることを目指します。
 

原 英則(はら ひでのり)さん

ニックネーム:はらちゃん

ものさす塾に入った理由:
今までの職務経験に新しくWeb作成のスキルを身に着けることで、自身の可能性を広げることができる点と、以前からWebについて勉強したいと思っていたからです。

ものさす塾で楽しかったこと:
業界未経験の仲間と勉強したり、飲んだり等、普通に生活しているだけでは味わえない集団生活が楽しかったです。

ものさす塾でつらかったこと:
勉強の理解が遅れることが一番つらかったです。

神山での暮らしのエピソード:
三人で一軒家を借りて住んでいたのですが、冬になって寒さが厳しくなるにつれて、暖房の取り合いが勃発していたのが懐かしいです。後はスキーランドに行く度にお父さんとジビエをつまみに相当飲みました。

これからの抱負:
自身のスケジュール管理を徹底して体に染み込ませ、時間の無駄を最大限無くしていきます。空いた時間を活用してコーディング等スキルを磨きたいです。
 

仲山あかね(なかやま あかね)さん

ニックネーム:バルちゃん

ものさす塾に入った理由:
フロントエンドエンジニアになることで仕事のスタイルが選べるようになれば人生に可能性が開けると思ったため。また自然に囲まれた住環境に憧れていたため。

ものさす塾で楽しかったこと:
コーディングおよび、かまやのお昼ごはん、温泉、天下一品。

ものさす塾でつらかったこと:
お昼にお弁当を外で食べようと思ったら、駐車場にお弁当を落としたこと。原ちゃんが作ってくれたシリシリと鯖の塩焼きが入っていた。

神山での暮らしのエピソード:
隣のおばちゃんが梅干しをくれたり、向かいのおばあちゃんが座布団をくれたりと、優しい方々に恵まれ幸せでした。他にもソファーや布団や食器などいろいろなものを貰いました。

これからの抱負:
頼れるフロントエンドエンジニアを目指して日々精進していきたいと思います。


なかなかに個性豊かなメンバーがそろったコーディングファクトリー。今年はますますパワーアップしそうな気配、たのしみです。
明日も引き続き、新メンバーをご紹介します。

この投稿を書いた人

ものさす編集部

ものさす編集部(ものさすへんしゅうぶ)

ものさすサイト編集部です。メインは2名。「正直な今」を伝えるべく、日々ネタを求めてアンテナ発動中。たのしそうな気配を感じたら、どこでも飛んでいきます!

ものさす編集部が書いた他の記事を見る