2016年01月

4

月曜日の投稿

林 隆宏
投稿者:林 隆宏
(代表取締役)

2016年01月04日

新年のごあいさつ

TOPICS

林 隆宏
投稿者:林 隆宏(代表取締役)

あけましておめでとうございます。

今年のグリーティングカードのメッセージに選んだ言葉は、

「ともに、ものさす。」

わたしたちモノサスが大切にしている
「ともに生きていきたい人たちと、働く」
という言葉をグリーティングカード用に書き直したものです。


みなさんは中動態という言葉をご存知でしょうか。
能動態と受動態の中間に位置する概念とされています。

人になにかをさせるでもなく、人になにかをさせられるでもなく、
ただ人といっしょになにかをしているという状況。
私たちはそういう関係性がとても大切だと思っています。

これがクライアントとベンダーのあいだでは、

仕事を発注したから、やらせる。
仕事を受注したから、やらされる。
という関係ではないということ。

これが会社と社員のあいだでは、
雇っているから、仕事をやらせる。
雇われているから、仕事をやらされる。
という関係ではないということ。

同じ景色を見て、同じ目的を持って、
ともに、働く。生きる。

そんな関係性を社内でも、そして社外でも
作ってゆく。

すぐにとはいかなくても、
そういう関係値を積み重ねてゆくことで
少しずつ輪が広がり、強く、そしてしなやかな
関係性をつくってゆけるのではないかと
信じています。

新年に新たに誓うのではなく、
信念を改めて自らに問いかける。

そんな2016年のはじまりです。

みなさま、ことしも一年、
モノサスと、ものさすをよろしくお願いいたします。

この投稿を書いた人

林 隆宏

林 隆宏(はやし たかひろ)代表取締役

モノサスの代表。基本的に出張や打ち合わせで出ていることが多く、家庭からも会社からも「いない人」扱いをされているが、寂しがりで有名。料理をこよなく愛し、特に肉を焼くことに対して異常にモチベーションが高い。

林 隆宏が書いた他の記事を見る