2015年11月

6

金曜日の投稿

中庭 佳子
投稿者:中庭 佳子
(編集、デザイン、何でも屋担当)

2015年11月06日

本日は創立11周年記念パーティー!
ただいま実況生中継

TOPICS

中庭 佳子
投稿者:中庭 佳子(編集、デザイン、何でも屋担当)

こんにちは、「ものさす」編集長の中庭です。
本日は、モノサス11周年目の創立記念パーティーです!

年に一度は、みなさんと一緒にモノサスでおいしい食事をいただきながらテーブルを囲み、
日頃の感謝をお伝えしつつ未来に向けて語り合いたい。

という想いから、一緒にビジネスをしてきたクライアントやパートナーのみなさんをお招きして、創立記念パーティーを開いています。

実はこちらのサイトも、このハレの場に間に合わせるべく、艱難辛苦を乗り越え、ギリギリセーフ?!でリニューアルオープンいたしました。

そんなめでたい今日のこの日を、できるだけリアルタイムでみなさんにお伝えしたい!
ということで、今回はパーティーの準備から開催までの様子を、実況中継スタイルでお伝えしていこうと思います。
 

合言葉は、“いただきます!”
今年のパーティーのタイトルは「ものさす食卓ナイト」

20151106_01.jpg

今年のパーティータイトルは、「ものさす食卓ナイト」です。
お客さまもモノサスメンバーも、食卓を囲むように食事を楽しみ、語らいたい、
という想いからこのタイトルがつきました。

ところで、このタイトルの中の「ものさす」の表記に「?」となった方、いらっしゃいますでしょうか。
弊社の社名はカタカナで“モノサス” かアルファベットで “monosus” なので、ひらがな表記の「ものさす」に疑問にもたれた方もいらっしゃるかもしれません。
社名の「モノサス」はモノを測る「モノサシ」からきています。
みんなそれぞれのモノサシを持とう!という想いがこめらた名前なのですが、その動詞が「ものさす」なんです。

そんなひらがなの「ものさす」を使った今回のタイトルには、お客さまも含め、それぞれのモノサシを持った、「ものさす」人々の集う食卓にしたいね、という意味がこめられています。

そしてその「ものさす」にちなんで、パーティーのノベルティグッズも遊びこころでつくってみました。

20151106_02.jpg

こちらは缶バッチとステッカーです。ステッカーはノートPCに貼ってもらえることを期待してます(笑)
そしてスタッフ用のTシャツもつくりました。ある意味いさぎよいですかね。

20151106_03.jpg
通りすがりのセールス部のハチ(畠山)に着てもらいました。


準備はいとたのし?いとつらし?
パーティー前夜は格闘の場です。

パーティー前夜、キッチンには肉と野菜がひしめきあい、嵐の前の静けさをかもしだしていました。
午後8時過ぎ、いざ代表の林とスタッフの降旗がキッチンに入ると、そこはさながらリングのように、格闘の場となります。

20151106_04.jpg
肉を見つめる林の目は、しゃべりかけるのもはばかれるほどの闘志に満ちあふれています。

さて、どんな料理ができるのか…お楽しみに!

場所は移って大会議室。こちらではパーティー実行委員が明日のゲームについて議論しています。

20151106_06.jpg
何やら大きな画面に写った映像を見ながらあれやこれやと意見をかわしている模様。一体どんなゲームなんでしょうね?

前夜22:00
デザイン部部長・小野木が、明日の黒板制作のための版を印刷し始めました。かなり大きいサイズなので、分割印刷して貼り合わせています。
明日はこれを元に毎年恒例の看板を制作し始めます。どんな仕上がりになるのでしょうか…

20151106_05.jpg

パーティー当日
前途多難?!キッチンの格闘は続く…

11:50
昨晩に引き続き、林・降旗組がキッチンにたちます。
林、パスタの種をつくりはじめました。

20151106_17.jpg

この後パスタ生成機を自宅に忘れてきゅうきょ自宅にに取りに帰る事に!
間に合うか?!じゃがいも15キロ分皮むき大会も控えていますけどね...

一方、パーティーの影の立役者、降旗。真っ赤なトマトの皮をむいて、それを煮詰めたトマトソースを作ってます。なんか楽しそうですね〜

20151106_16.jpg


準備の最中、いろんな方たちやってきた
まるで人間交差点

12:50
尾道の生口島より、citrusfarmsたてみち屋の園主、菅 秀和さんがいらっしゃいました。

20151106_07.jpg

グリーン車に乗って、グリーンの服を着て、グリーンのものを持って来たよ、とおっしゃる菅さん。飾るようのレモンの木の枝と、食べるようのレモンとライムを持って来てくださったんです。
菅さんのレモンは無農薬で作られていて、皮ごと食べられるんですよ!

14:30
パーティー準備の最中、大南信也(徳島県・神山にあるNPO法人グリーンバレーの理事長、神山町の地域再生の立役者)さんがいらっしゃいました!
後を追うように、徳島県で地域マネジメントや不動産マネジメントを営まれている株式会社リレイションの代表・祁答院さんと、スタッフの杉さんもいらして、その場がいっきに神山ムードに。みなさんお忙しくていつもどこかに飛び回っている方たちばかりなので、東京・代々木のこんなピンポイントな場所で揃うとは!という不思議な光景です。
代表の林と、神山在住のプロデュース部部長・真鍋も加わってみんなで記念撮影です。

20151106_08.jpg
 

アボカドの木にもライトアップ!
一挙にパーティームードが広がります。

16:30
アボカドの木や屋根にコードをはわせて、中庭の空にライトの垂れ幕ができあがりました。なんと幻想的なんでしょう、うっとり...
突如パーティームードが広がり、スタッフのテンションもいっきにぐぐっと引き上がります!

20151106_09.jpg
 

20151106_18.jpg
ライトアップした中庭で、バーベキューの料理のお手伝いをするスタッフ

設営がはじまりした。
民族大移動です。

メインの会場は普段はみんなの仕事場です。PCも書類も椅子もあります。これらを一気に移動させてスペースを作らなければなりません。みんな自分の荷物を持って民族大移動です。

20151106_19.jpg

かたや、パスタ組は修羅場の様相です。とにかく無言でこねこねしまくっています。一心不乱とはこういった様子をいいます。

20151106_20.jpg

そんな修羅場もつゆ知らず、またもやセールス部の営業・ハチ(畠山)が、どうよ、とばかりに飾り用の素敵な花束を持ってきました。

20151106_21.jpg

-----
と、ここからはパーティー後の記録です。
みなさんとお会いできたのが嬉しくて、実況が追いつけませんでしたが
パーティー中の楽しい記録がまだまだありますので、続いてご報告します!

華やかな食の競演
スペシャルな料理人の方々。

弊社の代表・林が料理好きということもあり、自ら毎年腕を奮っておりましたが、徐々に規模も大きくなってきたということもあり、今年はスペシャルな料理人の方々もお招きして、食卓をさらに華やかに彩っていただきました。その料理人の方々をご紹介します。(林もまだまだ現役で料理を作っております。)

おひとり目は目黒にある BEARD のオーナーシェフ・原川慎一郎さん。BEARD はMONOCLE というグローバル情報誌が選ぶ2015年のナンバーワン・レストランにも選ばれたお店とのこと。ラム肉と野菜の串焼き、豚肉、鶏肉のグリルはどれもほっぺが落ちるほどおいしく、パーティー中は焼き場の前に列が絶えませんでした。

20151106_22.jpg
中庭でラム肉と野菜の串焼きを焼く、BEARDのオーナーシェフ・原川慎一郎さん。

おふたり目は、我らが代々木で和食料理店を営む、淡水研究室の大将。昨年に続く参戦です。淡水研究室は魚料理がたいへん美味しく、代表・林も行きつけのお店。部の歓迎会などでもよくお世話になっています。この日もあん肝のポン酢、さんま棒寿司、ふぐの唐揚げなど、普段なかなか味わうことのできない贅沢な料理をご用意いただきました。


20151106_24.jpg
あん肝を盛りつける手さばきが鮮やかな、淡水研究室 一寸五分の大将。

3人目は DEAN & DELUCA でスイーツ開発されている細井恵子さん。細井さんも昨年に続き、参戦です。細井さんのキノコのパイ、ブルーチーズとりんごのパイなど、これまた格別においしい、心温まる料理をふるまってくださったり、厨房の中をずっと支えてくださいました。

20151106_23.jpg
リンゴのパイを盛りつける細井さん。弊社スタッフとの息もピッタリです。

4人目は、弊社の社食として、毎週二日、ケータリングしていただいている、ごうさんこと bar dAZE のオーナー。ごうさんは今回、バーテンとしてお手伝いいただきました。普段、社食の鍋を持ってくださる時はカジュアルな格好でいらっしゃるので、キメキメのバーテン姿の、いつもと違う雰囲気にビックリしました!
ごうさんのお店はステキな夜のためのバーです、本職のお姿はこちらなんですよね。かっこいいですね!

20151106_25.jpg

ちなみにみなさん、金曜夜のかきいれ時という最中、なんとご自分のお店を休みにされて駆けつけてくださいました。
本当に頭があがりません、ありがとうございました!!
 

いよいよ乾杯。
会場は満員御礼!

19:30
会場に続々と訪れるゲストをお迎えし、いよいよ開演のお時間となりました。
林の挨拶と、本日の料理のメニュー、料理人の方々のご紹介ののち、乾杯です!

20151106_26.jpg

20151106_27.jpg

この後はしばらく料理とお酒に舌鼓。中庭ではバーベキューのいい匂い。列がずっと絶えません。配膳も大忙しです。

20151106_28.jpg

淡水の大将のあん肝ポン酢はとろけるような舌触りで絶品!あっという間になくなりました。

20151106_33.jpg

20:30
歓談&お食事の後は、ゲーム大会です。今年のメイン司会は例年に引き続きクリエイティブ事業部の北島ことSUV(サブ)。彼はイベント司会のプロとしても活動しているだけあってさすがな話術、場を盛り上げます。

20151106_30.jpg

ゲームは kahoot という4択クイズのアプリを使いました。
今回はスマホで使いましたが、直感的で楽しい操作感で、アメリカの小中学校で授業でも取り入れ始めているそうです。
チーム決めは、ゲストの方に、入場時にあらかじめ選んでいただいた「も」「の」「さ」「す」のいずれかバッチを持って、4人組で「ものさす」となるようにグループをつくっていただきます。そこにスタッフが1名ずつ入り、各チーム5名でゲームが行われました。

クイズの内容は、弊社にゆかりのある徳島県・神山についてや、最近オフィスを引っ越したばかりのモノサスタイについて、また代々木で働く我々が選んだ人気のランチのお店などについてでした。
このクイズ、正誤以外に、正解を選んだスピードも競われます。設問が流れたとたん、答えの分かったチームは、アプリ画面を連打です。

20151106_31.jpg

上位7チームには、BEARD、淡水研究室、Bar DAZE、それぞれのお店でのお食事券、菅さんのオーガニックレモン、風の谷のナウシカ「トルメキア戦役バージョン」全巻(林オススメ)、ものさすTシャツが贈呈されました。

20151106_35.jpg
ものさすTシャツをゲットしたリレイションの祁答院さん。大きく喜んでいただいてありがとうございます!

パーティーにお越しいただいたみなさん、
ありがとございました!!

20151106_29.jpg

この日は最後まで満員御礼で、お越しいただいたゲストの方々は本当にありがとうございました!
美味しい料理、楽しいおしゃべり、ワクワクするゲーム、弊社スタッフもみなさんに加わって、一緒に楽しませていただきました。

来年の周年パーティーでも、みなさんとまたこの日のように、楽しく食卓を囲えることを願っています。

20151106_32.jpg

この投稿を書いた人

中庭 佳子

中庭 佳子(なかにわ けいこ)編集、デザイン、何でも屋担当

初代ものさす編集長。最近は古い一軒家に引っ越して、庭づくりや家のDIYに没頭する日々。ラジオ好き。チャンネルはほぼAM954。地ビールに目がない。レペゼン埼玉。

中庭 佳子が書いた他の記事を見る