2018年04月

24

火曜日の投稿

小野木 雄
投稿者:小野木 雄
(デザイナー)

2018年04月24日

今月のMVPは、メンバーから愛されるキャラクターで
新しいデザイン部をカタチにする河原崎平。

今月のMVP

小野木 雄
投稿者:小野木 雄(デザイナー)

こんにちは。デザイン部「元」部長の小野木です。
今月からデザイン部の部長を退任し、今後は河原崎が「部長代理」という形でデザイン部を再編成することになりました。昨年末から徐々にマネジメント業務を引き継ぎ、彼らしいデザイン部の形を考えてくれている仕事っぷりが評価されて、今回めでたくMVP受賞となりました。
そんな河原崎のいいところを少しでもご紹介できればと思います。

とにかく真面目で低姿勢

おそらくデザイン部メンバーが彼に最初に抱いたイメージはとにかく「真面目」。会議での決め事や会社本部への提出書類などを漏れなく、きちんとこなしていきます。そんなの部長なら普通じゃん!と思われるかもしれませんが、年末年始にかけて各方面の組織変更があったり、デザイン部での新しい営業資料の作成などがあり、近年稀に見る会議の多さでした。

デザイン部に入部してまだ1年も経たないうちから、いきなり私からあれこれ押し付けられ、「いやぁマネジメントって大変っすねー」なんて言いながら、一手一手、着実に終わらせていく姿は本当に頼りになりました。

特に会議が劇的に増えた中、真面目に議事録をとり、真面目に自分のタスク化し、真面目に各方面にネゴシエーションして、次の会議までには宿題をきちんと終わらせておく。僕もなかなか真面目な方だと思っていましたが、彼の丁寧な進め方には脱帽でした。

さらに彼はいつも低姿勢なので「なんか無下にできないオーラ」が漂っています。何か頼まれるとこちらもNOと言えない、なんか助けてあげたい気持ちになってしまう。そんな風にこちらも自然に丁寧に接するので、マネジメントや仕事のことなど習得が自然と早くなり、彼自身にもプラスになる関係づくりが自然に成り立っていきます。

その彼独自の雰囲気と真面目さは会社からも一目を置かれ、「河原崎くんなら安心だね」「平なら大丈夫じゃない?」と方々から聞こえてくるようになりました。
 

「ひっぱる」じゃなく「輪になろうとする」チームづくり

僕と決定的に違う部分がこれ。僕もそこまでひっぱる方ではないですが、主導権を握りたがるので、もしかするとデザイン部メンバーでやりづらいと思っている人はいたかも…。彼はそうではなく、周りをきちんと頼ろうとするところが素敵。わからないことはわからないと言うし、勉強したいことがあれば、得意なメンバーを積極的に捕まえにいく。特にデザインや新しい技術については彼よりも秀でているメンバーがいるので、貪欲に吸収しようとしています。

マネジメントする立場に奢ることなく、自分に足りないものを周りから補いつつ、対等な関係を自然に築くことのできる彼の人間性は、彼を中心に自然に輪となり、新しいデザイン部になるのでは!と心から思っています。
 

デザインのクオリティが劇的にアップ

部長として嬉しいことは上記の通りですが、イチデザイナーとして嬉しいことはやっぱり彼のデザインクオリティ。今年の年賀状の記事でもわかるように、かなり粘り強くデザインに向き合います。

特にBtoBコンペ案件の某インフラ企業の案件では、コーポレートサイトの基本がよくできていて、今までの彼のデザイン性と比べてもちょっと抜けた安定性があります。さらに、デザインの先読み力がとても上がったことが大きい。おそらく部長代理という立場から、さまざまな案件の窓口にも立っているので、この案件には「何を聞かないといけないのか?」「どんなコンセプトが刺さるか?」「外してはいけない項目はなにか?」ということが予め頭の中で用意できるようになっているんだと思います。そうなることで、デザインのコミュニケーション力が上がり、最終的にデザインのクオリティアップに繋がっているように思います。

本音はマネジメントよりデザインに注力したい!と思っているはず……けれども、デザイン部の部長という立場を経験していくことで、手を動かす数は減るかもしれませんが、目にするデザインの数や、お金のこと、交渉する力のアップなど、最終的にトップデザイナーの近道になると僕は信じています。

最後に河原崎くんへのメッセージ。

いろいろあってデザイン部の部長代理(ゆくゆくは部長)という役職についてもらうことになったけど、部長という職業をできる人間性って結構まれだと思います。だからそこは誇っていいと思います。それと部長という仕事を全うしたとき、他のメンバーにはないとても大事なスキルを身につけることになると思います。

僕は僕のデザイン部を作ってきたけど、河原崎くんは僕のやりかたは完全無視して自分の好きな形のデザイン部を作ってくれればいいと思います。僕は本当に人間に恵まれたと思っていて、その中でもデザイン部はとびきりの信頼できるメンバーが集まっていると思っています。だから河原崎くんのやり方にきっとみんなついてきてくれるはず!周りを信じてがんばってー!

MVP受賞コメント

MVPの選出、ありがとうございます。

去年の6月に旧クリエイティブ部(運用チーム)からデザイン部に異動したときは、デザイン部メンバーのデザインスキルの高さに、追いついていない自分に焦りを感じていましたが、それが逆に刺激となり、また、メンバーのデザインを近くで見れたおかげで、ここ一年良い形で成長ができたんじゃないかと思います。

今回執筆していただいた前部長・小野木さんには、私がわからない事にはいつも丁寧に応えていただき、本当にありがとうございました。
1年足らずですが、同じ部署で小野木さんの背中を見て仕事ができたことは、私のデザイナー人生の大きな財産となりました。

今後、自身に課せられる仕事の領域が大きく変わり、それによってスキル不足を都度感じると思いますが、それをバネにまた一歩ずつ成長できていければ良いなーと思います。

…と、こんな感じで真面目な事しか書けず面白みに欠ける私ですが、部のメンバー、そして他部署のみなさん、引き続きよろしくお願いします!

河原崎 平

 

この投稿を書いた人

小野木 雄

小野木 雄(おのぎ ゆう)デザイナー

デザイン部の部長を退き、ひとりのデザイナーとして修行中。現在は主にデザイナー目線でプランニングに入ったり、UI / UXに深く関わってみたり。何のプロフェッショナルになるか模索しているけれど、イラスト仕事だけはずっと携われているのが心の救い。

小野木 雄が書いた他の記事を見る