2018年02月

26

月曜日の投稿

ものさすサイト事務局
投稿者:ものさすサイト事務局

2018年02月26日

ものさすサイトへの感想、ありがとうございます!
〜ものさすお年玉・かまパンプレゼント〜

TOPICS

ものさすサイト事務局
投稿者:ものさすサイト事務局

旧正月も明けて、いよいよ春が近づいてきましたね。
今年の年賀状では、初の試みとして「ものさすお年玉・かまパンプレゼント」という企画をおこないましたが、先日無事に当選した方々への「かまパン」お届けも完了しました。

今回たくさんのご応募をいただきましたが、実は応募の際に簡単なアンケート(ものさすサイトへの感想)をご用意していました。どのくらい感想をいただけるかな、とドキドキしていたところ、こちらも予想以上にたくさんの感想が!ひとつひとつ、本当にうれしく読ませていただきました。


かまパンプレゼント応募フォーム(たくさんのご応募ありがとうございました!)

毎日更新しているものさすサイトですが、読んでくださる方の「声」を聞く機会というのは、なかなかありませんでした。そこで今回は、みなさんがどんな風にものさすサイトをご覧いただいているのか、お寄せいただいた感想を中心にご紹介してみたいと思います。
 

1. サイト全体の印象

まずは、ものさすサイト全体に関する感想から。

  • 記事をカレンダーにまとめたのは「うまい」アイディア
  • サイト内をいろいろ見ていたいと思わせるシンプルさがいい
  • カレンダーが見やすくイラストも可愛い、つい見たくなるデザイン

トップページがカレンダーになっていて「日めくり」で記事を更新、という形式が面白いという声を多数いただきました。確かに、トップページがスタッフ記事(ブログ)というのは、コーポレートサイトとしては珍しいかもしれません。実際、自分の書いた記事が公開される日は、トップページにドーンと載るので、本人的には嬉しいような照れるような…(でも翌日には次の記事に変わるので、そのドキドキも1日限りなのですが)

ちなみにこのカレンダー、記事が公開されるまでは、各コーナーのアイコンになっていて、公開されると実際の画像に変わります。


(公開前)掲載予定コーナーのアイコンが入ってます

(公開後)実際の記事のサムネイルに変更されます

また、記事を掲載しない土日祝日は、その日の数字にちなんだことわざ&イラストが載っています。いろんなパターンがあるので、ぜひチェックしてみてください。

 

2. 顔が見える良さ

続いて多かったのが、スタッフ一人ひとりの顔が見えることへの声。

  • 人と会社の顔が見える、とても丁寧なサイトという印象
  • 顔出しされてて、和気あいあいとした雰囲気が伝わってくる
  • 他の会社のWebサイトより親しみがあって身近な印象
  • 社員の方の人柄を感じることができるサイト

一人称で語ることを大事にしているものさすサイト。そこには私たちの「正直な今」を伝えたいという思いがこめられています。基本的にシャイなメンバーが多いので、顔を出すことに抵抗があるメンバーも多々…そこはグッと飲み込んで、ものさすの一員=私、を主語に、毎日の記事を書いています。

記事の一番下には、書き手のプロフィールも。こんな人が書いてるんだな〜と興味を持っていただけると嬉しいです。

 

3. 毎日の記事について

  • 毎日違う人のブログを読むことができて楽しい
  • 個性的で読み応えのある記事が多くてとても楽しめる
  • Webだけでなく徳島の話があったりして面白い
  • もう少し文章量が少ないと気軽に読めるかも

毎日の記事に対しても、たくさんの感想をいただきました。また、印象に残っている記事についてもお尋ねしたところ、まさに多種多様(笑)。これまで 600 本近い記事を公開してきたので、アンテナに引っかかるポイントもさまざまだなぁと実感しました。

なかでも、複数の声が寄せられたのが以下のコーナー。
 

副社長 永井による連載「仕事と暮らし・周防大島」


記事一覧 /posts/cat17/

昨年春に突然、山口県の周防大島に移住した永井による、現地での仕事と暮らしを綴る連載です。「どこにいても仕事はできると勇気づけられます」「副社長が移住とは!」などなど、私たちも激しく同意!の感想が寄せられました。
 

BtoB チームによる連載「 BtoB 研」


記事一覧 /posts/btob/

これまでに 600 社以上の BtoB 企業へ取材を重ねるとともに、多数のコーポレートサイトリニューアルを手がけてきた BtoB チームによる連載です。「とても参考になります」「引き続き更新を楽しみにしています」など、BtoB 企業の方を中心に嬉しいお言葉をいただきました。


また、「もう少し文章量が少ないと気軽に読めるかも」というご意見には、確かにそうかもな〜と(苦笑)。最近は力作揃いで、平均すると約 3300〜3500 字ほど。(なかには、7000 字を超える超大作も…!)一説には、2000〜3000 字程度が読みやすいといわれるブログ記事。時にはサクっと軽めの記事もあって良いのかもしれませんね。読み応えも気軽さも大事にしつつ、私たちらしい「ものさすサイト」を作っていけたらなと思います。

ちなみに、これまでの最短記事は、代表の林による年頭挨拶。
今年は「592文字」でスッキリとご挨拶させていただきました。


記事URL /posts/2018/01/040344.html

 

おまけ:かまパンプレゼントお届けしました

たくさんのご応募をいただたいた「ものさすお年玉・かまパンプレゼント」、当選した10名の皆さまへ先日無事にお届けしました。

当選のご連絡を差し上げたときから、「課員一同大喜びです」「思わずまわりの社員に自慢してしまいました!」など、喜びの声が続々と。神山にある「かまパン&ストア」から、出来たてホヤホヤの食パンがお客さまのもとへ飛びたちました。


フードハブ・プロジェクト「かまパン&ストア」から、できたて食パンを丁寧に詰めて発送します。


おすすめの食べ方を書いたおたよりを添えて…

ちょうど雪が多い時期に配送となり、ドキドキしましたが無事に到着。かまパンを味わってくださった感想もたくさんお寄せいただきました。(ありがとうございました!)
 

何もつけなくてもパンそのものが味わい深くて美味しかったです。 バター&メープルシロップをかけた時は、これはまた別物で美味しかったですね。トーストすると、外はカリッと中はムチッと非常に食べ応えがありました。

おすすめは厚切りとのことでしたが、もったいなくてなかなか厚く切れませんでした。が、最後に勇気を出して厚切りでバターを乗せて食べたら、もっちり感がより楽しめて大正解でした!

どっしりとした重みと香る酸味がドイツパンを思わせますが、ドイツパンよりも柔らかくしっとり感もあるので食べやすく好みでした。本当に「食事パン」という感じですね。美味しくいただきました。ごちそうさまでした。


今回、初の試みとなった、年賀状企画「お年玉・かまパンプレゼント」。お客さまに楽しんでもらえたらいいなという気持ちでしたが、ものさすサイトへのご意見や、かまパンの感想をダイレクトにお聞きすることができて、私たちにとっても予想以上にうれしい出来事となりました。

ご応募いただいたみなさま、改めましてありがとうございました。
また、なにか楽しい企画ができたらいいなと思います!

フードハブ・プロジェクト(オンラインショップ)

この投稿を書いた人

ものさすサイト事務局

ものさすサイト事務局(ものさすさいとじむきょく)

「ものさすサイト編集部」改め「ものさすサイト事務局」になりました。みんなと一緒に記事をつくりながら、モノサスらしいサイトってなんなのか考え中。中心メンバーは好奇心旺盛な人と圧が強めの人とめんどくさがりな人です。

ものさすサイト事務局が書いた他の記事を見る