2021年04月

1

木曜日の投稿

ものさすサイト事務局
投稿者:ものさすサイト事務局

2021年04月01日

MVPおめでとうメッセージ
モノサスの採用を支える宮川拓也

今月のMVP

ものさすサイト事務局
投稿者:ものさすサイト事務局

モノサスでは「今月一番頑張った!」と言える人を選出し、毎月全員が集まる場で表彰を行っています。

2020年3月のMVPは、昨年から始まったモノサスの新しい採用の仕組みに積極的に関わり、よいメンバーとの縁をつないだ宮川が受賞しました。

推薦した丸山、受賞した宮川、そして代表の林のコメントをご紹介します!

推薦した人
フロントエンドエンジニア 丸山

まず理由としては、CFビジネスとして今回新しい人を採用するということで、採用のサポートだったり関わり方が評価されて推薦されました。

CFでは2年か3年くらい新しいメンバーの採用できていなくて、新しい人を採用するにあたり、どういう人がいいのかっていう基準すらわからない状況だったんですけど、宮川さんがCFのビジネスオーナーとして入ったことで、採用の基準が整備されたり、大久保さんや採用するユニットリーダーとの連携がすごくクリアになってきました。

また、僕個人の話でいうと、丸山ユニットとしては採用が初めてで右も左もわからない状況だったんですが、お忙しい中、採用媒体への記事の書き方を教えてもらったりレビューしてもらってすごく感謝がありました。その媒体を通じて採用ですごい人数の方が応募してくれたようで、面談選考に進んだ方それぞれに対して面談していただいたっていうところで、大久保さんからも感謝の推薦がありました。

今後も採用は続くと思いますので、またいろいろご協力をいただくかもしれないんですけど、今後もよろしくお願いします!


受賞した人
CFビジネスオーナー/ユニットリーダー 宮川

ありがとうございます。ほんとはもっとMVPをとって欲しい方がたくさんいらっしゃったので、自分になってしまって申し訳ないという思いが強いです。採用は昨年から進めてきて、今月なんとか2人、CODING FACTORYのビジネスに関わるメンバーの採用が決まったということが、受賞理由としてあったのかなと思いました。

本当は採用に至るまでにサポートに尽力してくれた大久保さんや柵山さん、林さんも募集記事を書いてくださったり、感謝すべき人はたくさんいます。採用できた方の初期教育には松原さんに入っていただくことにもなりましたし、龍田さんにも協力してもらい、品管のメンバーや畑峯さんなど他にも協力いただける方々が沢山いるからこそ、初めて採用活動ができるんだと思っています。

僕としては、採用って会社の業務の中で一番大事ぐらいに思っていて。どんな人と働くかとか、どんな会社にしたいかっていうのが現れるところだと思うんですね。なので今回、CFビジネスとして人が足りないから採用を、というよりは、どんな会社になっていってほしいかっていう意味で、一緒に働きたいメンバーを選ぶということに協力したかったという思いが大きかったのかなと思います。その中で、自分の影響しうる範囲の採用活動に協力させてもらったというところでした。

入社からこれまで採用活動を任せて頂ける機会は多かったので、いろんな方々の協力も得ながら、その経験は今後も活かせていけたらと思います。今回の採用活動も実はこれで終わったわけではないので、今後も良い人とモノサスを縁でつないでいけたらと思っています。ありがとうございました。


宮川へのメッセージ
代表 林

今回の受賞理由って、採用活動のことについてなんですけど、僕なりの観点では、会社のチームがユニット制に変わったことで、採用の仕方が大きく変わったんですよね。 今までは各部署が独自の採用をしてきたので、欠員補充や、仕事が忙しくなってきて部署で人が足りなくなったから採用しようということだったけど、いまはそういう採用じゃなくなっています。 欠員補充は必要に応じてするんですけど、去年の秋頃から大久保さんを中心に、なるべくたくさんの人に出会いながら、いい人がいたら一緒に働こうということで採用をやっています。

そうすると、最初に応募者の方と面接するときにはどの部署に行くか決まっていないままお会いするんですよね。ユニットリーダーにはいろんな面談に出てみてよって声かけてはいるんですけど、自分が採用するかどうかわからない面談ってなかなかモチベーションがわかないところもあるし、誰の役割か宙ぶらりんになっちゃうところもあるんです。

大久保さんも人は見れるけど専門分野のスキルはわからないところもあるから。そんなところに宮ちゃん、CFに来る可能性がある人はみんな見てくれて。その結果ほんとに久しぶりに塾の卒業生以外でCF枠での採用ができました。それは非常に大きなことなので、そういう動きをしてくれていることに感謝しています。

個人的には1年、宮ちゃんに会えてないので、こういうかたちで一緒に仕事ができているのは嬉しく思ってます。最初はタイの採用ってことで入ってきたんだけど、宮ちゃん面接得意だし、だんだんと採用にエンジンがかかっていくのが見えて。大久保さんも助かってるって話を何度もしてきてくれたので、こういう形で採用できたユニットからも感謝の声が出てよかったなと思っています。

この投稿を書いた人

ものさすサイト事務局

ものさすサイト事務局(ものさすさいとじむきょく)

「ものさすサイト編集部」改め「ものさすサイト事務局」になりました。みんなと一緒に記事をつくりながら、モノサスらしいサイトってなんなのか考え中。中心メンバーは好奇心旺盛な人と圧が強めの人とめんどくさがりな人です。

ものさすサイト事務局が書いた他の記事を見る